消費者金融の利用について

お金が必要(若者)6

その方法の一つには消費者金融の利用を挙げることができます。

実際に消費者金融という言葉を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。基本的に個人向けに小口融資を行う貸金業者で、法律などで借りられる上限などは決められていますが、その範囲内であれば借り入れをすることができます。

借りる際には申し込みと審査を受けるケースが多いです。しかし、審査を通過すれば業者からお金を借りることになるので、親御さんや友人に迷惑をかけること少なくお祝い金を準備することができます。現在では審査に関してはハードルがとても高い消費者金融は少ないです。

例えば借り入れ金額によっても異なりますが、保証人や担保が必要ない消費者金融もあるので、アルバイトやパートでも毎月安定した収入がある人であれば審査を通過できる可能性があります。また、消費者金融の中には収入証明書の提出をしなくても審査を受けることができるところもあります。

申し込みや審査はインターネットから対応してくれる消費者金融も多いので、窓口などを利用しなくても申し込みをすることができます。

そのため、消費者金融を利用していることをご両親や友人に気づかれる危険性は低くなっています。